高齢化が進む日本ではシアリスなどのED治療薬を利用するのが大事

Organic capsule with mint leaves on wood

不況の中でも安心して利用

there are many different drugs

不況の時代ということもあり、経済的に余裕がないという男性も多くいるでしょう。特に、年齢を重ねていくと、不健康な部分も多く出てきます。定期的に病院へ通ったり、数種類の薬を処方してもらっている男性も少なくないでしょう。いくら保険が適用されていたとしても、経済的な負担は少なくないはずです。そして、そんな状況の際に、勃起不全になってしまったら、より経済的な余裕はなくなってしまうでしょう。
勃起不全になった男性が性行為をするためには、ED治療薬のシアリスを利用する必要があります。購入方法によって多少の差はありますが、シアリスは1錠で1500円前後というのが相場です。週に2回の性行為をすれば、3000円、1カ月で12000円にもなってしまうんです。毎月、12000円の出費が増えると、経済的に困窮してしまう可能性だってあるんです。場合によっては、性行為を我慢する時期が続くかもしれません。
そこで選択すべきなのがジェネリック医薬品です。シアリスにはタダシップというジェネリック医薬品があります。1錠1500円前後が相場のシアリスですが、そのジェネリック医薬品のタダシップはなんと、400円前後なんです。週に2回の性行為でも800円、1カ月でも3200円です。およそ4分の1の費用に抑えることができるんです。これであれば、経済的に大きな負担になることもないでしょう。
長引く不況の中では、なかなかシアリスを購入することはできないでしょう。そういった男性の強い味方になってくれるのがタダシップです。覚えておきましょう。

ページのトップへ戻る